ガールズバーで働くメリット

ガールズバーのバイトの求人を見て体入してみた

女性画像/私は現在大学生なのですが、趣味にお金がかかるので良いバイトはないのかと思って過ごしていました。ファミレスのバイトだけでは給料が安くてとても足りないからです。ある日、街を歩いていたら渋谷ガールズバー求人が書かれたティッシュをもらい、そこにこのティッシュを受け取った子なら面接合格と書かれていました。特別自分の容姿に自信があるわけはないのですが、ティッシュの言葉を信じてお店に連絡をとってみました。夜のお店には怖いイメージがあったのですが、電話で話した感じは普通の飲食店と変わらなかったので、安心して後日お店に行く約束をしました。とはいえ、体入をすると決めた日が近づくにつれて緊張してきて、当日は本当に自分ができるのか不安いっぱいでお店に向かいました。お店では電話の男性が出迎えてくれて、体入の手続きをして、すぐにお店に立つことになりました。正直あっという間に時間が過ぎてしまい、それでもちゃんとお給料がもらえたので、勇気を出してお店に行ってみてよかったと思いました。

いろんな方と交流できるガールズバーの体入体験

私がバイトの求人でガールズバーに興味を持ったのは、一般的なホステスなどと比較すると服装や化粧に接客マナーなどいろんな制約がないと思ったからです。そこでバイトをする前に一度体入をして客層やお店の雰囲気を知りたいと思いはじめてガールズバーでの体入を体験しました。 来店すると店内は落ち着いた雰囲気で、ガールズバーという名前の私自身の一方的な印象から、大きな音楽が響いた中で大声で会話する賑やかな印象がありましたがそのようなことはなく、お客さんにもいろんな世代の方がおり、女性との会話を楽しむために来店する方や、純粋にお酒を楽しみたいという方などいろんなお客さんに対応できる雰囲気がつくられており自分に合った環境で働けると思いました。 そして体入体験をきっかけにこのお店で働くことになりましたが、お客さんもいろんな人生経験をした方が多く、お酒を楽しみながら楽しい会話ができ、自分に合ったこのお店で働くことができ、まずはじめに体入を経験してとてもよかったです。